お客さんが安心できるように

入店できるのか確認しよう

お店に入れない場合がある

コロナ対策のために、店内の人数を極力減らしています。
ですからお店に行っても、人数制限の問題で入店できないと言われるかもしれません。
その際は他のお店に行くか、どうしてもそのお店が良い場合は待ちましょう。
サイトで、現在の混雑状況を説明しているサイトが多いです。
行きたいキャバクラが決まったら、空いていることを確認してください。

人数が多いお店に行くと、コロナに感染するリスクがあるので避けましょう。
お店に大きさによって、制限する人数が変わります。
小さなお店だと数人になっただけで、もう他の人は入店できません。
確実にキャバクラを利用できるように、早めに行くことを忘れないでください。
また、長居しないことも感染対策に繋がります。

自宅で雰囲気を味わおう

オンラインで経営するなど、新しい方法で工夫しているキャバクラも多いです。
お店に行かなくてもキャストと話をしたり、一緒にお酒を飲んだりできるのでぜひ体験してください。
自宅にいながら、ゆっくり楽しめる面が人気で利用する人が増えています。
お店によって利用する際の方法が変わるので、前もって確認しておきましょう。
最低でもウェブカメラを使える環境が必要なので、早く環境を整えてください。

またこの場合は、自分でお酒やおつまみを用意しなければいけません。
面倒ですが、自分の好きな種類を用意できるので人によってはメリットになるでしょう。
オンラインでもお気に入りのキャストと会話をするだけで、コロナ渦のストレスを削減できます。


TOPへ戻る